森下祐子ブログ

イスラエルガルバン!

昨夜、ガルロチに来ているイスラエルガルバンを見に行って来ました!

セビージャの偉大なマエストロ、ホセガルバンの息子で「現代のニジンスキー」と称されるイスラエルガルバン。

カンテ、ニーニョ.デ.エルチェとの2人だけの舞台!(えっ?ギター無し❓こんなの見たことないと思ってる間に)イスラエルの足からリズムが始まると同時にあっという間に血が逆流し、イスラエルワールドに引き込まれました!

彼の身体全部が確固たるリズムの塊となり、エルチェのカンテの隅々にまで反応し合ってそれはそれは素晴らしかった❗❗

1年前のマエストランサ闘牛場で見たイスラエルを彷彿とさせられました。

あの時はセビージャの秘蔵っ子を包み込むセビージャーノ達の温かかさを感じました。

昨日はギターもパルマも無くてちょっと難解な所もありましたが…フラメンコはやっぱりリズムの踊りなんだと痛感しました!

何でもありの自由奔放さ!う〜ん!

こんな間近でイスラエルを感じられる幸せ!奇跡に近い出来事でした!

西野ありがとう💕

 

 

コメントを残す

*